SEIKO × Jorg Hysek ARCTURA 1997’S


DSC_5054

Moldiv_1464145216519

1997年製造 未使用 デッドストック

Jorg Hysek氏はカルティエ、ティファニー、ブレゲ、ヴァシュロン・コンスタンタン、セイコーなど名門ブランドから以来を受けデザインを手掛けています。

1953年、東ベルリン生まれのJorg Hysek氏はスイスの時計会社のデザイン部に勤務した後、イゼックスタイリングを設立、ジュネーブグランプリほか数々の賞を獲得。独自のデザイン技法は腕時計、筆記具など各方面で高く評価されています。

1997年に発表されたセイコーとイゼックのコラボレーションモデルです。シリコン製ストラップ。キネティック自動発電の為、電池交換不要。

黒ストラップのモデルは蓄光文字盤になっていて暗くなると光ります。

BOX、説明書、替えバンド付き

ケース横幅約35.6mm

25000yen (税込)

 

管理番号:IS20160524